株式会社ナーゲル・アオバプレシジョンは、高精度なホーニング加工を支援するホーニングマシンメーカーです。

HOME⇒ホーニングとは?

ホーニングとは?

ナーゲル・アオバ プレシジョンは、
皆様のホーニング加工をトータルでサポートいたします。

加工対象ワーク例

●自動車・二輪車

小型汎用エンジン
汎用エンジン
多気筒エンジン
コネクティングロッド
ロッカーアーム
マスターシリンダー
ホイルシリンダー
ライナー・スリーブ、他

●船舶関係

大型船舶用ライナー・スリーブ

●航空機関係

ランディングギア
各種軸受け部分

●鉄道関係

車輪・軸受け

●産業機器関係

多連マニュホールド
射出成型機チューブ、他

●電器関係

冷凍機シリンダー
冷凍機スライダー
冷凍機フレーム
冷凍機ピストン、他

●油圧機器

ギアポンプ
油圧バルブボディ


ホーニング加工とは?

砥石で加工物(鋳物やアルミなど金属が一般的)を研削する加工の一つであり、複数の砥石を同時に加工面に押しあて、回転と上下の動きを組み合わせて研削する加工をホーニングと呼びます。


ホーニング加工 ホーニング加工の実際

ホーニング原理図

ホーニング加工の特長
  • 真円度や円筒度といった加工形状の向上。
  • 砥石の粗さを変えることで、加工面を要求された粗さで作成。
  • 複数砥石を用いた面状研削による高能率化を実現。
  • 前加工の穴に沿った加工のため、高精度の芯出しが不要。
  • 内面研削加工では難しい長穴加工も可能。
  • 周動面に必要な油溝になるクロスハッチを、要求された角度、深さで作成。

ボアエラー例 ボアエラー例

クロスハッチ クロスハッチ加工例